トップ / 医師会が力を入れている事

医師会が力を入れている事

医師会の大事なこと

医師会の活動にはなにがあるか

医師会は医師や歯科医師が所属する団体のことを指します。都道府県の他各市区町村に存在し、地域に根差した医療を目指したり、医師の権益を守ったりなどの働きがあります。任意による加入なので入らない医師も数多くいます。休日の急患医療の提供、予防医療の推進、災害時の医療チームの立ち上げ及び医療の提供など誰でも平等に医療が受けられるよう医師会は日々活動しています。また、健診センターや訪問看護ステーションを設置するなど高齢の方の医療にも力を入れています。

医師会の活動内容について

医師で構成する団体について説明します。代表的な団体としては、公益社団法人として活動を行う日本医師会などが挙げられます。この団体の活動としては、災害医療や治験の促進などの活動支援やネットワークの構築活動を行っています。 災害医療においては、例として大震災などが起こったときに被災地において求められているさまざまな医薬品を輸送する役割を担っています。そうした医師会の活動の結果多くの被災者の生命を救うなどの実績を挙げています。 他にも様々な医師で作る団体が医療活動や医学研究の成果を報告しあうなどを行っています。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師が英語の勉強をする. All rights reserved.