トップ / 医師会はどのような所か

医師会はどのような所か

医師会の活動とは

賛否両論ある医師会について

今日、医師会は医療活動よりも診療報酬で少しでも多くの利益を上げる事に力を入れています。患者や社会のニーズよりも経済的な利益を重視する風潮が強い組織です。一方、感染症等の問題が発生した時、落ち着いて行動する事や適切な対処法を医師会が先頭に立って一般市民に向けて伝えてくれます。今後、この組織は現在のように過度の利益追求をやめ、必要な所に必要な資金が安定的に流れるように行動した方が多くの人々から支持を受ける事が出来る可能性が高いです。

医師会とはどんな団体か

日本には医師や歯科医師のための全国団体があります。その団体のことを医師会と呼び、都道府県の他群市区町村単位であります。どれも、独立した公益法人で加入は任意となっています。主な仕事内容は休日の医療のほか、災害時の医療チームの結成と派遣、保健や福祉の充実を推進しています。また、健診センターや訪問看護ステーション、老人保健施設、地域産業保健センターなどを設置し、より地域に根差した医療を提供しています。医師会はどのような人も平等に医療が受けられるよう考えている団体です。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師が英語の勉強をする. All rights reserved.